​活動報告

​バス遅延問題に関する請願・陳情提出

2017年12月15日、松本市議会にバス遅延問題解決などを目指して、請願書と陳情書を提出しました。請願書は、Suicaなどの交通型ICカードを松本市内のバスで使えるようにすることを求めるもので、陳情書は、バスロケーションシステムの導入により、スマートフォンなどを使ってバスが今どこにいるかわかるようにするものです。より多くの人が、バスを利用しやすくするために、信州大学生を中心に提出しました。松本市議会において、請願書と陳情書の両方が採択され、ロケーションシステムは、2018年10月からの導入が予定されています。

 

このときに提出に関わったメンバーが設立したのがCHANGEです。

Follow me

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now